カテゴリ:

オフィシャルのリミテッドリリースが軒並み市場から姿を消す中で、ネット上に在庫があったのがコイツ。
中々良いお値段でしたが、ウィスキー仲間数名で共同購入してみました!

ダルウィニー20年
(1986-2006) 56.8%



評価:★★★★★(5)

"ウッディーで硫黄感もあるシェリー香、焦がした麦芽のアロマ。ビターでかなり樽の香りが強い。
粘性のある口当たり、かりんとうのような香ばしさ、焦げた木材、
麦感も感じられる厚みのある味わい
全体的に果実味に乏しく、余韻はドライでコーヒーやレーズンの苦味と酸味を伴う。" 


まあこの情報社会において、ネットで売れ残ってるのは大概アレなんですが…
腐ってもオフィシャルのリミテッド、そしてカスクストレングスのバッティング!
そこまで大はずししないだろ…と思って期待しての購入。
ぶっちゃけ普通すぎで、ネタにもならないのが惜しかったです(笑)

これならフルでも飲み切れるかなと思う反面、ハズしてたらシャレにならない。
実際そういうのは、これまで何本もあった事実w
このボトルも口開けはまだ甘さがありましたが、どんどんビターでナニコレ系に変化して…

後の検討や意見交換含め、共同購入で抑えて正解でした。

(この投稿は2015年1月21日にFBに投稿しました。)