カテゴリ:

SPRINGBANK
Over 12 years old
1980's
750ml 57.1% (100 Proof)
Import by Samaroli 
評価:★★★★★★★★★★(10)

香り:最初は焦げ感あるシェリー感主体、やや硬さがあり荒さも感じる。徐々にベリーや黒砂糖の甘みとフルーティーさがどんどん開いてくる。レーズン、ブルーベリージャム、カラメリゼ、ほのかに黄桃のシロップ漬け。香りに艶も出てくる。

味:香り以上に最初から開いている。コクと力強さのある口当たり。
ジャム感のあるダークフルーツのフルーティーさ。ブルーベリー、木苺、黒葡萄、粘性があり厚みのあるボディ。
余韻は黒蜜と燻した麦芽、心地よいタンニンの渋み。序盤のベリー風味を伴って長く続く。

タケモトさん持参ボトル。
口開けから飲ませていただきましたが、開いていく過程が本当に素晴らしく感動モノでした。
バンクらしさというより、シェリー系ウイスキーの完成形のひとつ。
シェリー感に嫌味なところはなく、グラスとの組み合わせも最高で、モルトのポテンシャルを引き出しています。

考えてみると同銘柄は、複数本、複数回に渡って口開け、ミドル、ラストショットと飲ませて頂いており、ドリンカーとしてこれ以上ない経験をさせてもらいました。
3年前には結婚祝いで抜栓までしてもらってますし、冷静に考えて恐ろしいことだなと。
自分にとって数少ない★10ボトルです。またこうして飲めたことが本当に幸せで、感謝しかありません。

テイスティング:開封直後
使用グラス:リーデル ブルゴーニュグランクリュ ソムリエ