カテゴリ:

備忘録といいつつ、ある程度凝り性なので基礎はちゃんとまとめておこうと思います。

というか、ライブドアブログ使ってみたら思いのほか使いやすくて、
思いのほかやる気がでたとか、そんなところですw


多分8~9割がた酒の話になるこのブログですが、
テイスティングで酒を評価する基準は以下のとおりとします。

---------------------
『評価基準について』

・評価は10段階評価。
・基準点は4、そこから香味等で評価すべき要素があれば加点する、加点方式。
・価格は加点要素としない。
・飲み方はストレート、必要に応じて加水。
・通常は★、加水による変化で加点する場合は☆とする。
・評価点以外で注目すべき要素がある場合は(!)を記載する。

つまるところ4で普通だと思っていただければと思います。
加点方式なので4未満は出にくいですが、出た場合はお察しください(笑)
逆にだいたいのウイスキーは加点要素がひとつくらいはあるので、5以上が多くなるかなと。

---------------------


価格については難しいところで、コスパ、という表現がありますが、
これは例えば5000円を高いと考えるか、安いと考えるか、
その人の金銭感覚と懐事情で大きく変わります。
(私の金銭感覚は崩壊しているので5000円でも安いと思ってしまいますw)

さらにオフィシャル現行品であっても昨今のように値上がりがあったり、
オールドボトルはなおのことで、オークション購入は相場はあれど上下が激しいものです。

そのため、このブログでの評価はあくまで香味に関するところを中心とし、
価格については読者の皆様の基準にお任せするものです。

ただし私自身が、明らかにこの品質でコレは安いと感じるものは(!)を使うかもしれません。


それでは皆様、いつまで続くか分かりませんがお付き合いいただければ幸いです。

GMグレンリベット15年 100Proof(57%) 1980年代流通

カテゴリ:

自分のストックの中で不遇なボトル代表格がこのGMグレンリベット。

1980年代イタリア流通で、ハイプルーフ。
原酒的には1960年代蒸留でシェリー樽熟成主体ありながら、開封して1年半近く経つのにこれしか飲まれてないw
ホント、不遇です(笑)
持ち寄り会に持っていってもその足変わらず。
最後に飲んでから多少時間経過もしてるので、久々に召喚してみました。

IMG_1372

評価:★★★★★★(6)

”香りはツンとドライなアルコール感にえぐみ、ハッカ。
時間と共に紅茶とカルメ焼き等の好ましい甘さが開いてくる。。
味はハイプルーフらしくパワフルで、オールドらしいシェリー感を伴う濃厚な味わい。

フィニッシュにかけてベリー感、黒砂糖。余韻は口の中に広がるイメージ。長く、実に充実している。”


決して悪いボトルじゃないんですが、味のシェリー感からすれば、
香り、口当たりとも元気が良すぎるのがアンバランス。

強い葉巻と合わせれば力を発揮しそうですが、テイスティングとしては
グラスで時間をしっかりかければ良い傾向が徐々に出てくるため、
このボトル、あと3~4年は様子見の現役もありうるところ。


うーん、いつまでひねくれてるんだろうか。
はやく反抗期終えて心を開いてほしいものです(笑)

BAR訪問:大阪 BAR Rosebank

カテゴリ:
先月の大阪訪問、ずっと気になっていたBAR Rosebankさんに伺えました。


東京からは終電移動だったので、到着は午前1時近く。
明日もあるし、1-2杯飲んで帰ろうと思ってましたが、素晴らしい空間についつい杯が進み。
基本おまかせで写真右から4杯、愛と知識のある流石のチョイスを堪能しました!


10246675_638947906250607_168539393992268512_n


1杯目は100パイパーズ1970年代初頭流通のハイボール。
着席するなり「オールドボトルのハイボールで」と言うオーダーで出てきた1杯。
ライトですが適度なコクがあり、邪魔な味もない、1杯目に最適です。
次への期待が膨らみますね。

続いてはミルトンダフ5年トールボトル。コイツは衝撃でした。
柔らかい麦芽香はほのかにグレープフルーツやピート香などの複雑さもあり、嫌味なくじわじわくる旨味、余韻も長い。状態も完璧です。
こんな原酒があったらそりゃ美味くなりますよバランタイン。

3杯目は黒ケのベンロマック。バランス型のシェリー系ですが、
こなれたシェリーの裏から微かに主張する麦芽香や華やかな香りが良い仕事しています。

締めは安定のドロナック18年。解説不要のこのボトルw
この頃のベリー系シェリーは悪魔的です(笑)。



マスターとは当然ウイスキー関連の話題で盛り上がり、あーだこーだと話をさせてもらいました。
次回はもうちょっと長居したいですね。

10978679_638947916250606_8241227914039813653_n

(この投稿は2015年2月17日にFBに投稿しました。)

このページのトップヘ

見出し画像
×